コミュ障と誠実のあいだ。/僕は無駄に長い返事を書きます

僕バンプオブチキンの『天体観測』っていう曲の中で

背が伸びるにつれて 伝えたいことも増えてった

宛名のない手紙も 崩れるほど重なった

僕は元気でいるよ 心配事も少ないよ

ただひとつ いまも思い出すよ

って部分がすごく好きです。懐かしい歌。なんかちょうど青春時代と重なった歌で、今でもときどき聴きたくなります。2002年リリースってことは、僕当時14歳か?まさに青春時代。いや青春の只中にいる自覚なんてなかったし振り返ってみても別に甘酸っぱい青春なんて謳歌してなかったけど、とにかく世にいう青春時代の歌。

特に「心配事も少ないよ」って部分には昔っからひっかかりを感じていて、これなかなか言えないよなって。

だって、普通手紙のはじめって、「お元気ですか、僕は元気です」で良くて、そんな程度の形だけのあいさつで良くて、ほんとうにお互いの体調とかを気遣って言ってるわけじゃない。

わざわざ手紙で、「僕は元気でいるよ」のあと、「心配事も少ないよ」って書かなくても良いと思う。

「え、少ないってことはなんかあるの?って聞いて欲しいのかな」って思われるかもしれないし、「かまってちゃんかよ」って思われないかなって思って書けない。

で、多分書かない方が正解だと思う。相手にごちゃごちゃ考えさせないためにも、さらっと済ます部分ってのは、コミュニケーションに必須じゃないか。

でも書いちゃう。

書いちゃうところがコミュニケーションベタなんだけど、なんか親しい人の前では過剰に饒舌になっちゃうみたいなところもあって、まああいつなら色々汲んでくれるだろうみたいな甘えがあって、余計なこと言っちゃったり書いちゃったりしちゃう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

心配事も少ないよの誠実さ

コミュニケーションベタってより、「心配事が少ない」って言う人って実はかなり誠実なんじゃないか。

コミュニケーション的には確かにあまり器用とは言えないかもしれないけど、心配事がまったくないと言えばウソになるし、体調崩したり落ち込んだりするほどの心配事があるワケじゃない。

色々考えなきゃならないこととか、ちょっと気にかかってることとか、よく考えたら憂鬱なこととかはそりゃあるんだけど、トータル僕の元気とか人生に影響が出るほどのことはないよ。

そんな感じが精一杯のリアルで、多分ちょうどぴったりの表現なんだろう。

なんかこんな風に、できるだけ正確に自分のこと伝えようとしたらちょっと野暮ったくなるというか、わざわざいいよそんなこと言わなくてみたいなことなんだけど、この人にはちゃんと言わなきゃみたいな誠実さが「心配事も少ないよ」にはあると思う。

そんでそういう野暮ったいコミュニケーションって大人になるにつれて本当になくなっていく気がする。

「わざわざ言わなくて良いかそんなこと」って部分が増えていって、「元気ですか、僕は元気です」みたいな挨拶以上の意味がない言葉でやりとりをする。「心配事も少ないよ」なんて含みのあることを書けば、「かまってちゃんかよ」とまでは思われなくても、ちょっと違和感を抱かせるくらいのインパクトはある。

だからだんだん内容より形式の方が大事になっていってしまう。

仕事でもないのに、いつもスマートに、相手のことを考えた文章を書くようになって、「ビジネスメールからラブレターまで、分かりやすく気持ちを伝えるコツ」みたいなものを求めるようになる。

友達ができなかったり減ったりするわけ

僕今自分の友達のこと考えながら書いてます。

そういえば僕も昔、まだ小学生くらいのとき、転校してしまった友達がいて、すごく仲が良かったからその後も手紙とか出し合ってたんだけど、いつも無駄に長くなった。余計なこといっぱい書いてた気する。

ついさっきその友達からLINEが来た。「FFどう?」って。

よく一緒にゲームしたし、僕がFFのファンなこと知ってて、FF15もやってるに違いないって思ってLINEしてきてくれたんだと思う(ちなみに昨日の夜中にダウンロード終わって、まだあまりできていない)。

こういう連絡してくれるのって地味にうれしい。

いやいや待てよ、「こういう連絡してくれるのって地味にうれしい」ってヤバくないか?

友達多い人って、こういうしょうもないやりとりをもっと頻繁に、色々な人としてるのかもしれない。大人になったから余計なコミュニケーション取らなくなったんじゃなくて、僕に問題があったからかもしれない。

こんなの書いてる僕自身すごくコミュニケーション下手で、つい用もないのに連絡したらウザいよなとか、忙しいだろうなとか考えちゃうし、もうなんかこの歳になると趣味嗜好がはっきり定まってきて、昔仲良かったしずっと同じ時間過ごしたのに今ではもう住む世界が違うっていうかクラスターの違いみたいなのが見えちゃう。

結果、僕なんかと話しても詰まんないだろうなと思って気軽に連絡できない。「心配事も少ないよ」なんて全然言えないどころか、別に僕なんて元気でもそうじゃなくても別に何にも影響ないとか無駄に卑屈なこと考える。

これは人に気を遣ってるフリしてるだけで全然誠実なコミュニケーションじゃなくて、そもそもコミュニケーションを取ろうともしない癖に僕なんかと話しても詰まんないだろうなみたいな被害妄想を抱くコミュ障的な発想なんだろう。

だから友達ができなかったり減ったりするのかも。

誠実なコミュニケーションってなんだ

かと言って自分をコミュ障と言って憚らないのも防衛手段でしかなくて、コミュ障って言っとけばなんか許されるみたいに思ってるところもあるんだろう。

友達少ないとかなんかみんな言ってる気がするし。

ああでも友達少ないってのはファッションじゃなくて本当にそう感じてる人多いんだろうなとも思う。

言っても言わなくても良いこと言える相手とか、この人なら僕のこんな状況汲んで適当に扱ってくれるだろうとか、そういう信頼に足る友達がいなくて、世の中に「地味にうれしいやりとり」が減ってるのかもしれない。

ブログ書いててすら思う。僕はコミュ障なんだろうか、それとも誠実なんだろうかって。

ブログだってある程度の洗練された型みたいなのがあって、最大限読む相手のこと考えて、検索してきてくれた人に満足度の高い、分かりやすい記事を書くのが基本みたいなセオリーがあると思う。

そこに文句があるワケじゃないけど、ブログの書き方みたいな記事や本を読むと、「大前提としてあなたのブログは読まれません」とか書いてあって、だから読みやすくって相手が求めるものを考えて書く必要があるってことなんだけど、なんか釈然としなかった。

そうやって「相手のことを考える」って誠実なんだろうか?

全然相手のこと信頼してなくて、「読まれないもんだ」って割り切るのが優秀な選択なんだろうか。「お元気ですか、僕は元気です」って書いて止めるのがやっぱり手紙的には正しいのだろうか。

僕読む相手のことを信頼してると思う。

わざわざ(たぶん)検索してたどり着いてるんですよこういう記事に。定期的に読んでくれてる人も微妙にいるかもしれない。

そういう人にこそ「余計なこと言いたいな」って気持ちがあって、「別に言っても言わなくても良いけど、まあ言っとくか」みたいなところも書きたいって思う。

無駄な時間過ごしたい。無駄な時間を過ごさせたい。役に立ったとか思われなくて良いからなんかこの人相変わらずだなってとこ見せたいし、途中で読むの止めても構わないから別に考えても考えなくても良い自分の心配事みたいな、余計なこと考えるきっかけみたいになったら良い。

自己防衛と不誠実

そんでさらに面倒なこと書くけど、こういうことを書くのも自分コミュ障なんでとか、友達少ないんでって言う防衛手段でしかないなって思う。

「友達できないんすよ、コミュ障だから」って言えば、友達できない理由をコミュニケーションに本気出してないだけみたいなニュアンスを匂わせることができる。

「ブログの読者少ないんすよ、まあ余計なこと書いてるし、長いし誰も読まないよね」みたいなことを言っとけば、文章自体の魅力の無さを棚に上げて、まあセオリー通りやればできるんすけどね、でもそこ求めてないんで、みたいなニュアンスを醸し出すことができる。こういう記事を読んでくれる人こそ大事みたいな、ふるいがけみたいな意図もある。

じゃあそれは誠実かどうか。

俺まだ本気出してないだけみたいなこと言って、やれば良いと分かってることやらないで、自我を保ち続けるのは子供なんじゃないか。

それはそれでコミュニケーションの放棄であって、自分から相手に歩み寄ろうともしないで友達いないとか言ってる自称コミュ障、実は臆病なだけのクズ野郎なんじゃないか。

結局わかんないけど。

結局わかんないけど、コミュ障と誠実さのあいだには大きな壁があるようにも見えるし、ぺらっぺらの障子みたいな、いつでも破れる薄さかもしれないってこと。

結局わかんないんだけど。

追伸

ちなみに今の僕のブログに関わるちょっとした心配事は、ちょっと前に記事読んでメールくれた方がいて、返信したんだけどそれちゃんと届いてるかなってことです。

返信に返信が来てなくて、要件は済んだと思うのでそれは別にいいんだけど、真面目な内容だったから届いてなかったらやばいなと思ってます。頂いたメールが大変丁寧だったので問題があるとしら僕の返事の方で、要件済んだから返信しなくて良いやと思ってるならそれでまったく問題ありません。

メインで心配なのは、メールしたのに返事も寄越さない癖にこの記事みたいなこと書いてる筆者って口だけだよなって思われるのが怖いってことと、余計なこと書いちゃったかもしれないなっていうことです。本当に自分のことしか考えてないんだ!

ぼく返事かきます。たいてい無駄に長いやつ。

悪い人ではない、というか嫌なヤツだと思われたくない欲が強いのでできる範囲で親切です。

なんていうか今後ともよろしくお願いします。

コミュ障と誠実のあいだ。/僕は無駄に長い返事を書きます(完)

スポンサーリンク
スポンサードリンク