【施錠】~問題編~☆☆

金曜は「旧佐藤医院」を舞台にしたちょっとした謎をお見せする日です。建物の紹介、宣伝で主なので、写真が多くなるかも。

問題編を書いたら、翌週は解答編と言う風に更新する予定です。

タイトルの☆は僕の独断で決めた難易度を表し、5段階くらいまでにしようかなと思います。確固とした基準ができてる訳じゃないから参考にならないことこの上ないけど、☆が少ないのは難しく考えないでねみたいな感じです。

軽く頭の体操ができるような、息抜き的な日になれば良いなと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

佐藤医院に入れない

さて、今日はどんな謎を用意しようかなと思いましたが、肝心の旧佐藤医院はすっかり雪の中です。

佐藤医院 雪の中

表玄関は屋根があるのでそんなに雪がないのですが、中からつっかえ棒がしてあって外からは入れません。

佐藤医院 表玄関

佐藤の「籐」の辺りにある横棒が見えるでしょう?あれつっかえ棒です。

こっちからは入れないので、横の家族用玄関から中に入ります。こちらも雪で埋まってるので除雪が必要。

相棒と共に深い雪の中を進んでいきます。

スコップを持って

こっちの玄関の方は…おおすごい雪ですね。

横玄関 雪だらけ

よく見るとブロック状の雪がごろごろ落ちていることが分かります。
屋根の雪が落ちて、軒下にまで流れてきてしまっているのです。

ドアもノブの直下くらいまで埋まってるから、ここを除雪しなければなりません。

ドアを塞ぐ雪

除雪後

中に入れるようになりました。

除雪後 ドア

玄関側から見ると、こんな雪の壁になってます。

ドア前 雪の壁

今にも崩れてきそうですね…。

疲れたのでもう今日は帰ろうかなとも思いましたが、せっかくなのでちょっとお邪魔します。鍵をあけてそろーっと侵入。

佐藤医院に入る

佐藤医院内にこそっと入る

玄関にホワイトセージの葉が置いてあるので、まずこれを焚いて空気を綺麗にしようと思います。

久々に中に入りましたからね。

ホワイトセージの葉

なんでも、セージの煙には空間を浄化する力があるのだとか。

セージを焚く

セージの煙をぼーっと眺めていると、背後からズザザザザッ!!!と、物騒な音がします。

あーこれは、見るまでもありません。
案の定、ドアの前に積みあがっていた雪がなだれ落ちてきたのでしょう。

がっつり閉じ込められてしまいました。てか危なかったな。

でも大丈夫、表玄関の方は雪がありませんから、長靴を持って表に移動、内側からつっかえ棒を外せば難なく外に出られます。冷静に対処です。

佐藤医院 玄関 内側

玄関から出る

無事出られました。

問題

さて、問題です。

外に出たは良いけれど、つっかえ棒なので外側から施錠ができません。この錠は内側からしかかけられないのです。

僕が外にいる状態でこの錠を下ろすにはどんな方法が考えられるでしょうか。

もう一周する?それは面倒です。長靴を着脱するのが特に。脱ぐときに靴下が一緒に脱げてしまうのにはうんざりです。

ちなみにつっかえ棒はどんなものなのかと言うと、扉の半ばに金具がついていて、木材を差し込むようになっています。

つっかえ棒 左側

つっかえ棒 金具

一番左の穴に木材を差し込んだあと、受け皿のようになってる中央と右側の金具に落とし込む仕組み。

条件の確認

条件は単純です。

①施錠は必ずして帰らなければならない。

②僕はもう長靴を着脱したくない(中に入らない)。

※1
玄関には長靴を脱ぐ必要がないので出入りできます。
※2
玄関には、常識的なものしか置いてありません。具体的に言うと、立ったままで使える長めの靴べらと傘立て、サンダルくらい。少々イレギュラーなものとしては、チョークとミニ黒板、小型の電動除雪機などが置いてあります。

※3
記事内の文章と写真だけで説明できるようになっています。運営者しかしらない仕組みなどはありません。

この状況でしっかり施錠して帰るには、どのような方法が考えられるでしょうか。

解答編はこちら

【施錠】~問題編~☆☆(完)

スポンサーリンク
スポンサードリンク