町の夜景をタイムラプス撮影 

月曜は僕の町のビジュアル面・景色・風景を知ってもらおうと色々頑張る日です。

撮影・編集それぞれ初心者なのですが、少しずつステップアップしていこうと思います。

今回は、朝日町の町が一望できるスキー場の上からの夜景をタイムラプス撮影して来たのでそれを公開します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

スキー場の頂上から見た夜景

コマ送りみたいな風景が見られるタイムラプス動画って、そのものが面白いんだけど、iphoneとかでみんなが簡単に撮れる今の時代では珍しくもなんともなく、ただ撮っただけではあまり面白くないですよね。

youtubeとかにアップされてるタイムラプス動画見たらすごいのばっかりだもんなあ。

撮るだけじゃなくて、どう撮るか、何を撮るかをよく吟味しなきゃですよね。

撮影、編集、アップロード、全てでつまづきました

今回のライムラプス撮影の目的は

朝日町のスキー場に登って素材集めだ!頂上から見たときの流れと過疎について

で書いた、「昔はもっと夜景がきれいだった気がする」「もしかして人が減って、使わない部屋が増えたから町の灯りが少なくなったんじゃないか」という仮説を検証するため。

しっかり夜景見て気づいたけど、民家の灯りとかはあまり変わってないですね。やっぱり日が落ちるに従って街灯が明るく見えるし、日が沈んでしまってからは「ああこんな感じだったなー」って思いました。民家の灯りもちょっとは減ってるんだろうけど。

あと、もう一つの目的は、ちょっとした編集の練習。

10秒程度のものを繋げただけなのですが、実はそんな簡単な編集作業でも手間取りました。

撮影も手間取ったし、編集も手間取ったし、ついでにアップロードも手間取ったしで、つまづきポイントが多すぎて落ち込むんですけど、着々と上達するためにちゃんとどこでつまづいたかをメモしておきましょう。

僕ばりの初心者の誰かの役に立つかもだし。

iphone6のバッテリー落ちる問題

つまづいたポイント①iphoneのバッテリーが寒さで落ちる

タイムラプス動画なんてスマホで誰でも撮れる時代とか言ったけど、今回のはデジカメで撮りました。

僕はiphone6を使ってるんだけど、最初これを持って登山、頂上について、三脚に固定して、撮影開始や!って言った30秒後にピコンッとか言って撮影止まりました。というかバッテリーが落ちてました。

フル充電して来たのに!

そんなの関係なく、寒さでバッテリーが落ちたのです。寒かったもんなああの日。頂上の気温は-10度とかだったと思うけど、風が強い日でしたからiphone的にも体感温度がめちゃくちゃ低かったんだと思います。

そのときは他のカメラも持ってきてなかったので、登頂してから5分足らずで下山。良い運動にしかなりませんでした。

今日公開した動画は後日改めて山に登って撮ったものです。

反省を生かし、デジカメでも寒さでバッテリー落ちるの一緒だろうと見込んで、ジップロック2枚(カメラ部分に穴開ける)を装備、そして風が当たらないようにレンズを避けてマフラーをぐるぐるっと。

タイムラプス撮影中

気付いたらウィンドブレーカーだけの僕より重装備だったんだよねこいつ。

プレミアプロが勝手に終了する

僕のカメラ(オリンパスのPEN Lite E-PL6という手頃なヤツ)では一度に撮れるのが99枚までという制限付きだったので、動画にすると10秒くらいになります。

一時間くらいスキー場にいて出来上がった動画は、だから20秒分くらい。

まあそれでも最低限の撮影はできただろうと下山し、この10秒の動画をただ繋げる作業をしようと思ったのですが、プレミアプロで動画素材を編集しようとすると、「問題が発生したのでプログラムを閉じます」みたいなことを言われ強制終了。

え、動画のフォーマットが合ってないとか?要領大きすぎとか?いやいやそんなことないだろうってことでアドビのフォーラム見てみたけどこういうのって分からない単語多くて回答を理解できないんですよね…。

でも質問者さんの状況と僕の状況が似ている様子。

adobeのサポートに相談したところ、私が使っているモニタサイズが、premiere pro ccの必要システム構成である、1280×800を満たしていないためとのことでした。(その他、OS、CPU、メモリ、グラボなどは問題ないという感じでした。)

この方はモニター替えたりしてもダメだったみたいけど、僕はパソコンを替えて作業したらできました。

いずれにせよ動画編集って画面大きい方がやりやすいし疲れないに違いないですよね。

youtubeにアップロード出来ません問題

動画を繋げるだけの簡単なお仕事は無事に済ますことができて、じゃああとはyoutubeにアップロードしてブログ記事書く準備するだけだと思いましたが、アップロードできませんでした。

そこで以下の動画を参考に。「書き出し」って作業が必要なんですねえ。僕こんなことも知らなかったのです。

動画で説明されてることまんまだけど、書き出しの手順をメモ。

①プレミアプロ右下のタイムラインを選択、青い枠線で囲まれていることを確認

②ファイル→書き出し→メディアの順で選択

③形式をMPEG2からH264の形式に

④プリセットの欄の一番下のyoutube1080p HDを選択

⑤ビットレートの欄のターゲットビットレート、最大ビットレート共に8Mbpsに

⑥出力名を付けて保存→書き出し

課題

固定ビットレートと可変ビットレートの差を調べる

スポンサーリンク
スポンサードリンク