【交換】~解答編~/第一印象から決めてました

金曜は「旧佐藤医院」を舞台にちょっとした謎を仕掛けていこうという、頭の体操的な日です。主に仕掛ける僕の頭の体操です。

読んでくださる方にはここまで足を運ばなくてもちょっと遊びに来た感覚になってくれたら良いなと思っています。

今回は

【交換】~問題編~☆

の解答になります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

第一印象がすべての問題

問題は、電球にくっつけた木のフタがなんで落っこちてこないか、というものでした。

それは電球が壁についてるからです。

こんな感じで。

壁の電球

壁の電球2

動画見て、「明らかに壁じゃんこれって思う人は何が問題なの?」ってレベルですが、「電球は天井についてるもんだ」って印象が頭の中にあった人にとってはちょっと不思議かもしれません。

僕は壁の電球を交換してるだけですから、当然「そもそもこれ問題になるか?」って思いながら書いたんだけど、一瞬「え、気持ち悪い」って思ってくれた人もいることでしょう。

第一印象ですべて決まる問題でした。

問題の欠点

この問題はすっごく簡単なヤツを考えてみようと思って作った問題なんだけど、仮に問題として成立しており、騙された人がいたとしても、欠点がすごいです。

まず、手がかりが少なく、答えを聞いたところでそれを裏付ける要素がない。

「壁についてるんですよ」と聞いて、「そうなんだ」と思ってから動画を見てみたところで、明らかに壁についていると分かるものがないのです。僕の手の動きがちょっと変みたいなていどでしょう。

あと強いて言えば影が手がかりになるけど、こういう影が出来る状況もあると考えられるから、明らかな要素ではありません。

でもこれはその発想に至るかどうかの問題だし、後から見て明らかに分かる要素を入れてしまうと問題にならないというジレンマがあって、ほんと問題って作るの難しいな、推理作家とかすごいなって思いました。

おまけの暗号について

取り替えた

これも問題でした。

電球を交換したことが明らかに分かるメッセージ性の強い暗号を残しましたが、なんて書いてあるでしょうってやつ。

「鳥変えた」

「とりかえた」

「取り替えた」

と読みます。

くっだらないですね。

そんなこと暗号にしなくて良いのにね。

【交換】~解答編~/第一印象から決めてました(完)

スポンサーリンク
スポンサードリンク