なぜなぜと考えることは「説得力」と「方向性」を高め定めることができるから便利なんだ

先日、「なぜなぜシート」なるものを教えていただきました。

そこで、なぜ「なぜなぜ」と考えることが必要なのかを考えるというひねくれた記事を書いてみることにしました。

まあウィキペディアのなぜなぜ分析の項を見れば解決って話ではあるけれども、自分の頭で考えようってやつです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

説得力と方向性がキーワード

結論からお話すれば、何かに対して、「なぜなぜ」と考えることは、「説得力」を高め、「方向性」を定める助けになるから大事なのです。

だから、なぜなぜって考えることで、自分のやりたいこと、しようと思ってることを理解されやすくなる。つまり説得しやすくなる。

さらに自分でも手探りだった方向性みたいなものが定まって、スムーズに活動できるようになる。→必要だからやるという意識が高まり、不安が解消できる。

ちなみに「なぜなぜシート」というのは「なぜなぜ理論」とか「なぜなぜ分析」と言った概念の上にあるツールで、なぜを何度も繰り返して考えるっていう七面倒臭いことをスムーズにこなすためのものです。

なぜを追求する必要性は感じるけどすごい面倒くさいって人はシートを使ってみてはいかがでしょうか。自作でもいいだろうし、「なぜなぜシート フォーマット」とかって検索すると出てきます。

なぜなぜの基本は問題解決のためのプロセス

なぜなぜってそんな七面倒なことわざわざ考えなきゃいけないの?

理解してもらうなんて面倒くさい?

自分のことは自分がよく分かってる?

いやいや、意外に自分でもよく分かってないからめんどくさく感じるんですよきっと。

でも、僕にも経験があるんだけど、なんとなくこっち!って思ったことって結構正しかったりするんですよね。

大事なことであればあるほど理由は定めない方が良いって感覚もあるし、決断には理屈より何より思い切りが大事だってことも往々にしてある。説明したところで…ってこともあるし。

(参考記事↓)
無意識に聞いてみよう!例えあなたの行動が理解されないとしても、それを説明できる必要はない

そもそものことを言うと、なぜなぜ分析というのは、基本的には問題解決のプロセスです。

つまり、問題がある、効率よく解決するためにはどうすれば良い?を考えるのに使える思考法であって、本来人生の全てにおいて応用するべき考え方ではないのですね。

例えば何かが壊れたとする。

なんで?どこが?どうして?ってしつこく考える→どうして壊れたのかって説明できる。

自然と、じゃあここをこう直せば元通りになるはず!って方向性が決まる。

これがカチッとした「なぜなぜ分析」の使い方なのでしょう。

つまり、「問題がある」「障害が生まれた」と感じたときに使う思考ツール。

一体どんなとき、どんな人がなぜなぜって考えるべきなのか。

それは説得力が欲しくて、方向性をしっかり定めたい人です。

あまり自分の行動に自信がなくて、誰かに背中を押してほしくて、なおかつ自分が不安に思っているものもよく分からなくて怖いから、その正体を知りたい人。

そして自分の気持ち上の問題を解決して、しっかり方向性を定めたい人。

自信をつけるために説得力を作り、方向性を定める

誰かを説得する必要がある。

方向性を定め、自信を持って行動できるようになる必要がある。

大人になればもう、そんな必要にかられることはあまりないかもしれません。誰もあなたの行く先に口出ししないし、興味もないかもしれない。

だからそんな必然性に出会ったのならば、自分の心の中の動機をなぜなぜと深く探っていくような必要に駆られる機会は幸せなことかもしれません。

学生の方であれば、もっと切実になぜなぜ分析は必要でしょう。

進路一つ決めるにも親や先生はあなたの考えていることを隅々まで知りたがります。

それがうざったくて面倒に思うかもしれないけれど、自分自身のためにも知っておいて損はないと思うので、なぜなぜ?と自分に問いかけてみてください。

もちろん進路に対して根拠のない自信があるとか、何となくすごい惹かれるから何かあるに違いないと感覚で感じてる人には不要なことだと思います。問題を感じないのであれば不要なのです。でも心配をかける必要もないので、親や先生を納得させるための適当な理由を考えましょう。

そのときにも「なぜなぜ理論」を使うことはできます。親や先生に突っ込まれそうなことを想像し、何か言うってトレーニングをするということですからね。

でも基本的になぜなぜ分析が有効なのは自分の行く先に自信がなく、誰かに背中を押してもらいたい人だと僕は思います。

未来に不安がある人は、騙されたと思ってなぜ?とその答えを順番に紙に書いてみてください。なんかスッキリするはずですよ。

(なぜなぜと考えて僕が気付けたこと↓)
町おこししたい理由をなぜなぜ理論で考えたらものすごい初心に帰れた

スポンサーリンク
スポンサードリンク