発想と行動を記録する

地元好き?愛郷心の正体を探れ/なぜ愛着は生まれるのか。

自分のものには何であれ愛着が生まれるものです。 取り立てて自慢する訳ではないし、客観的に見てそれほど優れていると思っている訳でもない。むしろ自分で悪く言うことすらある。 でも人にけなされると嫌な気分になる。 自分では自分のものを悪く言って良...
いなかを観察する

なぜ田舎から若者がいなくなるのか。

    若者が田舎から都会に流れていくことは本当に自然なことなのかどうか、考えてみます。 若者が田舎を捨てる理由はなんでしょう。 (2019年5月追記) 身も蓋もないけどこれが真実だろう、と思う田舎から若者がいなくなる理由に気付いたので記事...
発想と行動を記録する

仕事を辞めたいと思うのは弱いからか。

仕事辞めたい。 日頃からみんな言ってることだと思うけど、いざ実際に辞めると「弱い」と言う評価を下されがちです。 その他にも情けない、根性ない、信用できない、ゆとりなどというレッテルが貼られることもあるでしょう。 辞めたいからってすぐ辞め...
まちづくりを考える

「みんなが一丸となる」って気持ち悪い。

全体が一丸となってとか、構成員の意思統一を図るという感覚が苦手。 まちおこしや何かの運動で、地域住民が一丸となって…みたいなことを聞くと第一印象として、必ずしも素晴らしいとは感じられません。 むしろ気持ち悪いと感じてしまいます。 一丸になっ...
発想と行動を記録する

「迷ったときは困難な道を選んだ方が良い」のは本当か。楽な道は常に悪路か。

「選択を迫られるような場面に来たら、困難な方を選べ」と言われたことがあります。 その方が良いだろうなと思う。 例えば道に迷ったときにでも(人生のとかじゃなくて普通に道に迷ったとき)、そんなことを実感するのです。 困難な道は上り坂、楽な道...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました