発想と行動を記録する

女性を意識した町づくり

僕は男女差別断固反対!という意見は持っていませんし、女性を尊敬していますとわざわざ宣言するタイプではありません。 しかし、『彼女はなぜ「それ」を選ぶのか?』という本を読んで、町おこしで女性を意識する必要性という大事な発見をしたので記録して...
発想と行動を記録する

地元好き?愛郷心の正体を探れ/なぜ愛着は生まれるのか。

自分のものには何であれ愛着が生まれるものです。 取り立てて自慢する訳ではないし、客観的に見てそれほど優れていると思っている訳でもない。むしろ自分で悪く言うことすらある。 でも人にけなされると嫌な気分になる。 自分では自分のものを悪く言って良...
まちづくりを考える

「物語」に対するアレルギーと二番煎じのまちづくり

例えば誰かに何かを伝えたいと思うとき、物語が大事だストーリーが大事だと言えば、鼻白んでしまう人も多いのかもしれない。 ビジネスのシーンでは、会社のことを伝えたいとか、製品に込めた経営者の思いを伝えたいといったとき、「モノではなくストーリー...
コミュニティ・メカニズム

みんなトラブルを求めてる/操作される達成感

トラブル待ちの人がいる。 もっともトラブルを嫌っているように見える人が、実はトラブルなら並んででも食べたいというタイプの人だったりする。 偏見だけど男性に多い気がします。 良いトラブルがないからつまらないのでは? トラブルを望み...
いなかを観察する

なぜ田舎から若者がいなくなるのか。

    若者が田舎から都会に流れていくことは本当に自然なことなのかどうか、考えてみます。 若者が田舎を捨てる理由はなんでしょう。 (2019年5月追記) 身も蓋もないけどこれが真実だろう、と思う田舎から若者がいなくなる理由に気付いたので記事...
発想と行動を記録する

仕事を辞めたいと思うのは弱いからか。

仕事辞めたい。 日頃からみんな言ってることだと思うけど、いざ実際に辞めると「弱い」と言う評価を下されがちです。 その他にも情けない、根性ない、信用できない、ゆとりなどというレッテルが貼られることもあるでしょう。 辞めたいからってすぐ辞め...
発想と行動を記録する

将来の夢は職業でなければダメ?自分の理想を無意識に削除していないか。

将来の夢ってけっこう小さい頃から考えさせられます。 小学二年生の頃にはすでにそういう授業があった記憶がある。 僕が物心ついたのが大体小学三年生の頃とかだと思うから、ホントはもっと小さいときから聞かれてたのかも。 将来何になりたいの?っ...
まちづくりを考える

「みんなが一丸となる」って気持ち悪い。

全体が一丸となってとか、構成員の意思統一を図るという感覚が苦手だ。まちおこしや何かの運動で、地域住民が一丸となって…みたいなことを聞くと第一印象として、必ずしも素晴らしいとは感じられない。 むしろ気持ち悪いと感じる。
発想と行動を記録する

「迷ったときは困難な道を選んだ方が良い」のは本当か。楽な道は常に悪路か。

「選択を迫られるような場面に来たら、困難な方を選べ」と言われたことがあります。 その方が良いだろうなと思う。 例えば道に迷ったときにでも(人生のとかじゃなくて普通に道に迷ったとき)、そんなことを実感するのです。 困難な道は上り坂、楽な道...
いなかを観察する

地域の輪って必要?

ここの良いところってなんですか~? 田舎訪問系の番組を見ていると、レポーターさんがよくこういう質問をしているのを目にする。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました