ブログで今後書きたいことをメモする

ここ2週間くらい(2019/6月後半)小説の執筆に全力投球してまして、ブログ、SNS、一切の更新を断っていました。

意識的に断っていたというよりは、そんな余裕がなかったです。メールの文面を考えるのですらなんか不謹慎なことをしてるような感覚に陥ってました笑

ブログを書いてない間も頭の中には書きたいことが浮かんできていました。

書いちゃったら1時間くらいはかかっちゃうから、小説を書き終わったら落ち着いて書くんだ、と言い聞かせてきました。

しかし、いざ落ち着くとその意欲が低下してしまうのが人間です。「鉄は熱いうちに打て」ですね。

しかし書いてない時間に感じたことや考えたことは依然重要なことだと思うので、今後マイペースに書いていこうと思います。

今後ちょっと生活スタイルが変わるのでゆっくり更新になるかもなんですけど、ゆっくり書いていきます。

この記事では備忘録的にタイトルをメモしておきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

今後ブログで書いていく予定の記事案

このブログに書くか、noteに書くかは未定。

・失敗してもただでは起きない設定

失敗したらそれで終わり、じゃなくて、失敗後に分岐するルートが生まれるってことを考えよう的な話

・自分で辿り着いた正解じゃないのに、あたかも自分で見つけたみたいに正解を押し付けるようになるとおっさん

・ストーリー過剰症候群

 物語的に人生を捉えるのは良いけれど、引き換えに日々の淡々とした営み、変わり映えのしない日常の観察がおろそかになると不幸になるんじゃないか

・アドバイスの功罪/アドバイスを避ける技術もしくは意思

アドバイスは受けてしまった時点で取りいれるか否かの選択を迫られる。アドバイスした方は良かれと思って言ってくれるので、取りいれなかったときに不興を買う可能性があるというリスクがある。そんな話。

・目標は達成するために掲げるが、達成することが目的ではない

目標を達成する手段も好き嫌いで決めた方が良いだろうなって話

・問いの発生が続く状態

・そんなに多くの人に認められなくても良い

スポンサーリンク
スポンサードリンク